何時でも楽しむ♪

アニメ・漫画など、楽しいことを紹介していろんな人と共有できれば嬉しいです(^O^)

進撃の巨人 アニメ3期 2話 感想を・・・

先週に続き

進撃3期2話です

 

1話の最後でケニーと叫び

知人ではあるが明らかに因縁ありそうな終わり方でした

 

実際因縁というか

リヴァイが一緒に暮らしたことがあり

処世術もケニーから教わるほどの相手であり

かなりの重要人物で相当強いです

 

そして対人用立体機動装置を駆使しているので

かなりリヴァイも

他のリヴァイ班も苦戦します

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

少しこの辺りの物語の

キーワードを(*⁰▿⁰*)

 

解ってないと、

ただぼーーっと観るだけのアニメになると思います

僕はこの辺り

原作を何度も何度も読んでようやくわかった

そんな重要な分岐点です

 

キーワード

王家の血筋

始祖の巨人

リーブス商会

対人立体機動装置

ロッド・レイス

エレンの父・グリシャ

レイス家

王様(髭面のおっさん)

アッカーマン家

 

多分これくらいのキーワード把握できていれば

アニメ観てても

違和感なく大丈夫です

 

ちょっとわからんという方は

このままアニメだけだと

少し混乱すると思うのです(^_^;)

 

上にあげたキーワード関係なく

アニメだけ観て十分わかるという方は

それでいいと思います

 

そこまで必死に

キーワード調べてまで観ようとは

思わないよ

と言う方はどうぞそのまま

謎に包まれていてください

 

謎に包まれるのは嫌だし

でも原作もってないし

そういう方は

キーワードだけでも調べれば

だいぶ見方が変わります

 

進撃の巨人

物語も設定も独特で

特殊な漫画です

 

ただ、

あまりにも面白く展開や設定が

斜め上行く漫画なので

アニメで表現するには相当難しい部分が

沢山あるのだと

 

期待の斜め上行く漫画は

はやりアニメでも

斜め上を行ってほしいです(*⁰▿⁰*)

 

ては、

あと少しだけ感想を

 

巨人相手ではなく人間相手に戦っていて

そこらへんが

リヴァイ・ハンジ・ミカサ・アルミン・ジャン

それぞれ捉え方が

全然違います

 

人間らしいアルミンやジャンは

共感や同情を持ったけど

ミカサはやっぱり人間離れしています(笑)

ハンジさんもやっぱり変態で(笑)

勿論リヴァイも人間ではないような印象が拭えないですね(笑)

 

暫く

リヴァイ・ハンジ・ミカサが同行するので

この3人観てるだけでも面白いと

僕は思ってます(^_^;)

 

次週はついに

ヒストリアの本当の歴史が解るようですね

彼女を取り巻く

人間それぞれがホントに

ドロドロで

何とも言えない模様とも言えます

 

ではまた次週の3話の感想で(^O^)